フロアガイド

日本橋浜町の本社ビルに
OATホールディングスグループ各社を統合

フロアインフォメーション
株式会社 大山は、2010年10月に日本橋浜町の本社ビル(日本橋プラヤビル)に移転し、さらなる事業拡大に備えて参りました。

2018年12月からは、2016年9月に設立したホールディングカンパニーであるOATホールディングス株式会社の主導により、同じビルの別フロアにグループ各社を配置してオフィス統合を進め、2019年1月にひとまず完了。

株式会社 大山の伝統であるオープンなオフィス設計とあいまって相互のコミュニケーション密度を高め、化粧品ビジネスにおけるシナジー効果をよりいっそう発揮できるようになりました。

従業員がより働きやすく、お取引先様にも快適に過ごしていただける環境をつくることでビジネスの効率を高め、業界に新しい時代の働きかたを問いかけてゆく所存です。

2Fは2019年10月に認可保育園(あい・あい保育園 日本橋浜町園)が入居しております。

【7F】OATホールディングス株式会社

【フロアサイン】OAT HOLDINGS
グループ各社を束ねる持株会社であるOATホールディングス株式会社のオフィスフロア。

総務・経理・システム部門を擁するほか、お取引先様用に応接室を2室ご用意しています。

また、新卒採用説明会や新入社員研修に利用できる中会議室も設置しています。
【7F】中会議室
【7F】応接室

【6F】株式会社 大山

【フロアサイン】OHYAMA
株式会社 大山の東日本営業部および商品部のオフィスフロア。

事業拡大に伴う人員増加に対応するため、2019年1月にフロアレイアウトを更新。デスク数を増やしたのはもちろん、通路幅を広げて移動がよりスムーズになりました。

お取引先メーカー様のご来社などでいつも賑わっている、OATホールディングスグループの中核といえるフロアです。
【6F】株式会社 大山

【5F】会議室/商談スペース

【フロアサイン】5F 会議室
5階フロアのほぼすべてのスペースを会議と商談のために開放しています。

100名以上を収容可能な大会議室、フォーマルな会議に最適な小会議室を2室と応接室のほか、カジュアルな商談の場として自由に使える商談スペースを6箇所配置しました。

また、業務に必要な備品の在庫を保管するためのストックルームも備えています。
【5F】大会議室
【5F】応接室/小会議室

【4F】株式会社エーアンドティー/株式会社ネサンス

【フロアサイン】株式会社エーアンドティー
OATホールディングスグループにおいて、化粧品以外の日用品など、より広範な商品群の卸売機能を担う株式会社エーアンドティーのオフィスフロア。

ちょっとした打ち合わせでしたら、入ってすぐ左手のソファスペースでどうぞ。

また、フロアの一角は国内化粧品メーカー部門である株式会社ネサンスのオフィスとなっています。
【4F】株式会社エーアンドティー

【3F】インターナショナルコスメティックス株式会社

【フロアサイン】International Cosmetics, Inc.
海外化粧品の輸入部門であるインターナショナルコスメティックス株式会社のオフィスフロア。

専門性の高い部門のため、少人数のスタッフが集中できるように、3名ずつをサークル状に配置したデスクレイアウトを採用しました。

また、グループ各社の社員が昼食や休憩をとるためのリフレッシュルームと仮眠室を併設しています。
【3F】インターナショナルコスメティックス株式会社

【1F】株式会社 大山 ショールーム

【フロアサイン】ショールーム
業界標準の棚割支援ソフトウェア「StoreManager(ストアマネージャー)」での作業も可能な、株式会社 大山のショールームです。

およそ60坪のスペースに、豊富な取扱商品から厳選した人気商品や、各シーズンごとの新商品をところ狭しと陳列しています。

10名程度が着席可能なテーブルの他にゴンドラ什器も設置しておりますので、現品を並べての小規模な棚割り作業にも対応します。
本社ショールーム(2019)