H.B.A. 髪穴スッキリ

ヘアソープにブラシをセットした
合理的なパッケージングで
幅広い層に支持されるロングセラー

H.B.A. 髪穴スッキリ

ブランドについて

鮮やかなピンクボトルに毛穴の汚れの写真を印刷した衝撃的なパッケージ。

従来は、ヘアケア売場の中でも「男性専用」という扱いをされていた育毛シャンプーのカテゴリに、男女兼用のスカルプケアシャンプーという位置づけで1997年に誕生したのが、「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアソープ」です。
「H.B.A. 髪穴スッキリヘアソープ」クローズアップ
指先だけでは洗いにくい毛穴の汚れを効率的に落とせるよう、柔らかなゴム製の専用シャンプーブラシ「髪穴スッキリブラシ」を付属させているのも大きな特徴。

本品の登場後、多種多様なシャンプーブラシが、化粧雑貨メーカー各社より発売されたことからも、スカルプケア市場の拡大に貢献したことは紛れもない事実です。

製造元であるメリードゥビューティプロダクツ(株) は、ハイクオリティなヘアケア製品を数多く手がけるヘアケア専門メーカーです。

各種植物成分を配合したうるおい重視の処方には定評があり、「リンスをしないでも大丈夫なの?」というユーザーの疑問に、「スッキリ洗えるのに、しっとりうるおう」独自の仕上がり感で答えました。


「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアソープ」の発売から1年後、トリートメントを望むユーザーの声にお応えしてスカルプケア用トリートメント「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアパック」を、さらに2011年6月には、デイリーケアアイテムとして髪と地肌を柔らかに整える「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアコンディショナー」を追加発売いたしました。

「髪穴スッキリ」という名の通り、従来は髪の毛だけにつけるアイテムであったコンディショナーやトリートメントに「頭皮にすりこむ」という新しい使い方を提案。

清潔に洗いあげた毛根にうるおいと栄養を与え、健やかな髪の育成を促してくれる実力派ヘアケアです。

※ブランド名の「H.B.A.」とは、美と健康に役立つという意味を込めた「Health and Beauty Aid」の略で、株式会社 大山の登録商標です。

売場への付加価値

「スカルプケア」というと、男性用のトニックシャンプーのようにスカッと爽快な使用感を想像しがちですが、「H.B.A. 髪穴スッキリシリーズ」の使用感はとてもマイルド。
「H.B.A. 髪穴スッキリヘアソープ」(初代)
物理的な髪へのダメージを軽減するためになめらかな使用感を残しつつ、頭皮の善玉菌の活動を促すことで頭皮環境を正常化するための処方であるからです。

また、1997年の発売当初、「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアソープ」に同梱の「髪穴スッキリブラシ」は初回ロット限定で付属させる予定でしたが、予想以上の高い反響と販売実績をあげたため、「H.B.A. 髪穴スッキリ ヘアパック」に付属の「遠赤外線ヘアキャップ」と同様、現在も変わらず1個の商品にもれなく付属します。

現在、弊社で取り扱っているシャンプーブラシの主力価格帯が¥500~¥700(税別)であることからも、価格と品質のグッドバランスを追求してつくられた、高いコストパフォーマンスをご理解いただけることでしょう。

【写真】1997年に発売された当時のパッケージ。高さが28cmほどもあるボックス入りの豪華なものでしたが、追加生産分にも「髪穴スッキリブラシ」を付属させることになり、店頭で陳列しやすいサイズにリニューアルしました。

商品画像

カタログ画像

H.B.A. 髪穴スッキリ・規定書(表面)H.B.A. 髪穴スッキリ・規定書(裏面)