Dr. ハウシュカ

化学者と美容家の出会いで生まれた
プレステージ・オーガニックコスメ

Dr. Hauschka

ブランドについて

【イメージ】Dr. ハウシュカ・ボディケア
ドイツのオーガニック化粧品ブランド「Dr. ハウシュカ」は、医薬品メーカー・WALA(ヴァラ)社を1935年に創業した化学者、ルドルフ・ハウシュカ博士がウィーン生まれの美容家であるエリザベート・ジークムントを招き、1967年に誕生しました。

少女の頃から化粧品に魅せられていたエリザベートは当時、スウェーデンのストックホルムに居を構え、独自にスキンケア製品を開発していましたが、そのための原料をWALA社に注文していたのです。

そしてハウシュカ博士もまた、医薬品だけではなくスキンケア製品を開発したいと考えていました。化学者と美容家の偶然の出会いからおよそ半世紀、現在では世界40カ国以上で愛されているグローバルブランドに育っています。

株式会社 大山では2014年より、日本国内における「Dr. ハウシュカ」の流通再構築に携わって参りました。

奇しくもこの年は、創業者の一人であるエリザベート・ジークムントの生誕100周年にあたります。

【イメージ】Dr. ハウシュカ・マスク

売場への付加価値

「Dr. ハウシュカ」では、有機農法「バイオダイナミック農法」で栽培した植物、もしくは自生の植物を可能な限り使用し、自然のリズムを尊重した独自の「リズム製法」によって抽出したエキスを主体とした自然由来の原料のみを使用しているのが最大の特徴です。

もちろん合成の香料・着色料・保存料は使用しておらず、すべての製品がBDIHまたはNATRUEの認証済。

原料へのこだわりはもちろん、スキンケア・ボディケア・メイクアップにまでおよぶ幅広い品揃えで自然に寄りそうライフスタイルをトータル提案するプレステージブランドです。

また、はじめてお使いになるお客様のために、トライアルユースに最適なフェイスケアキットおよびボディケアキットを各種ご用意しています。

【イメージ】Dr. ハウシュカ・ボディケアキット

公式オンラインショップ

【リンクバナー】Dr. ハウシュカ 公式オンラインショップ

https://www.drhauschka.jp/