第15回 JAPANドラッグストアショー・フォトギャラリー

3月13日(金)〜15日(日)まで幕張メッセで開催された「第15回 JAPANドラッグストアショー」・弊社ブースのフォトギャラリーを公開いたしました。

ご来場いただいたバイヤー様・お客様につきましては、展示した新商品などのご確認のためにご活用ください。

また、ご来場いただけなかったお客様にも開催当日の雰囲気を感じていただけると思います。

フォトギャラリーは「続きを見る »」からご覧ください。

第15回 JAPANドラッグストアショー・コンセプトCG
OHYAMAブースのコンセプトCG。今年のデザインテーマは“Cosmetic Forest(コスメティック・フォレスト)”です。
洗練された木立のシルエットの中に、まるで花が咲くように、実がなるように、今シーズンおすすめの魅力的な商品群をちりばめました。

ブース全体

コンセプトCGがほぼ忠実に再現された“コスメティック・フォレスト”。

ブース上部には真っ白なペンダント照明をつり下げ、造花の花びらを球状にまとめたフラワーボールを各所に配置。

大木をイメージしたメインポールは正面中央に設置し、トラス(骨組み)の構造柱を利用した円形シェルフの周囲には、切り株に見立てたディスプレイスタンドを左右非対称に数本ずつセットしています。

ディスプレイスタンド天板はCIカラーをベースに塗りわけて、ホワイトを基調としたデザインにアクセントを添えました。

ブース内の通路幅は昨年以上にワイドな設計とし、ピーク時の巡回性を改善した他、2ヶ所にデジタルサイネージ用の液晶ディスプレイをセットしています。


第15回 JAPANドラッグストアショー OHYAMAブースレイアウト

新商品(メインポール周辺)

2014年春夏シーズンに要注目の新商品・新ブランドを、ブース正面中央のメインポール周辺に配置しました。

また、円柱状のディスプレイスタンド上には、各メーカー様にご用意いただいたディスプレイ什器などを利用して陳列し、実際の売場での雰囲気に近づけています。

ブランドシェルフ

ブース正面に向かって左右に、アイランド什器を斜めに設置して主力メーカー・ブランド別に陳列しました。

「ミシャ」、「TONYMOLY(トニモリ)」の2大韓国コスメブランドについては、本国で発売済の人気商品も参考出品しています。

中でも、「トニモリ」の金の延べ棒型フェイスパックを山積みにしたビジュアルのインパクトは絶大ですね!

ブース正面・左側

ブース正面・右側

SMD提案

“Welcome to JAPAN”をテーマに、海外からの旅行者の方々に人気の高い、いわゆる「インバウンド」商品群のご提案です。

馬油、富士山溶岩、温泉水、日本酒などの素材を打ち出した商品や、キャラクターやイラスト、浮世絵などをデザインしたシートパック、刃物職人によって仕上げられたグルーミング雑貨など、外国人旅行者の集まる店舗で「爆買い」されている商品でぎっしりです。

メイク

ベースメイクとアイメイクを主体に、各社の新商品・人気商品をワイドに陳列。

「EyeMix(アイミックス)」、「L.A. カラーズ」など発売済の商品をはじめ、4月発売の「D.U.P」新商品は5月下旬よりTVCMを集中投下予定の注目アイテム。センター最上段を飾るにふさわしい存在感です。

なお、「dodo」と「PGT(パルガントン)」の2ブランドについては、ブランドシェルフのブース内エンドに独立して什器展開しています。

化粧小物/ネイル/オーラルケア

セルフで楽しむネイルアートは趣味としても市民権を得ており、シーズン毎に新作がリリースされるネイルシールやストーンなどの関連グッズは、消耗品である化粧小物と同様、メイク売場には欠かせません。

また、キレイにメイクした元気いっぱいの笑顔の魅力をさらに引き出してくれるのは、なんといっても白い歯!

スポンジでふき取るだけの歯のホワイトニングとして大人気の「ポリリンキューブ」のライバルとして登場した「激落ちくん」の分包タイプは、OHYAMAだけのオリジナル商品です。

エチケットケア+ボディケア

大手メーカーより、さまざまな香りの柔軟剤が“衣類のフレグランス”として発売されて以降、一般流通化粧品メーカーの参入が増えています。

同時に、強すぎる香りを嫌う「無香・無臭」指向のお客様も多く、除菌・漂白など、家庭で行える衣類のディープケアへのニーズも増しています。

加齢臭までも強力に除去するスプレー「リセッティア」からは、男性向けのトリガータイプが新登場。不要な角質・汚れをしっかり除去してうるおいを与えるように、イヤなニオイをオフして好感度の高い香りをオンする、香りのセルフマネジメントをご提案します。

ボディケア+スキンケア(ブース内)

今シーズンも多くのメーカーより、多種多様な新商品が投入されているボディケア。

スキンケアアイテムとクロスオーバーして展開しているブランドや、顔にも身体にも使えるアイテムも多く、ボーダレス化しているのも特徴です。

そのため、シーズン、パーツケア、スリミング、インバス、アウトバス、ファミリー、ナチュラルなど、さまざまなキーワードを思い浮かべればイマジネーションがグングン広がり、カラフルで楽しい売場を演出できるカテゴリでもあります。

スキンケア(主通路側)

高純度EGFやプロテオグリカンなどの高品質な原材料を贅沢に配合したり、キャリーオーバーレベルで防腐剤の配合を排除するなど、高機能で安心・安全なアイテムが充実してきました。

かつて支持されていた、毎日惜しみなく使える大容量スキンケア商材は、国内消費のメインストリームから外国人旅行者向けのインバウンド商材に変化しています。

また、弊社とは切っても切れない関係である「ヘチマコロン®」は、誕生100周年をマルチリンガルでさりげなくアピールしていますよ。

ヘアケア

インバス商材は大手メーカーによって寡占化されているカテゴリのためアイテム数をググッと絞り込み、「尖った」商品を厳選しました。

白髪やパサつきなど、エイジングによる悩みをはじめ、くせ毛やヘアカラーの色あせなど、ニッチな需要に特化した個性派アイテムならば、価格競争とは無縁です。

健康雑貨

健康意識の高まりとともに続々と登場しているのが、アタマのてっぺんからアシのつまさきまでを手頃な価格で自宅でケアできる各種の健康雑貨。マニアックすぎないユルさや面白さが魅力です。

マスメディアで取り上げられることも少なくはなく、時に一大ムーブメントを巻き起こすなど、「悩み」のケアだけにとどまらない高感度な売場を演出するためには不可欠です。

また、母の日・父の日・敬老の日などの手頃なプレゼント用としても安定した需要が見込めます。

体験コーナー

ブース内の各所に、商品の使い方を実演して使い心地を体験していただくコーナーを設けました。

セルフジェルネイル「ジェリスト」から発売予定の、もっともっと簡単・便利になったオールインワンジェルや、ジェルネイルの下地に塗っておけばペロンとはがしてオフできる「Pera Base(ペラベース)」の魅力を知っていただくためには、試すのが一番!

また、超ロングセラーの酵素パック「ハリウッド オーキッドマスク」、シュッとスプレーして30秒でお顔がリフトアップする「ハーバルリフティースプレー」は主通路に面しての実演のため、賑わいが途絶えることがありませんでした。